Isotope battery

Design on Science & Technology - Energy

放射線の照射=電子放出を利用する電池形式のモデル。緊急的な危険回避方法を国際的な制度としてデザインすることが重要であり、世界レベルで真の平和意識が共有される必要がある。
軽量であり、安定性において抜群に優れ、放射エネルギーの半減期=約80年間という寿命のため、人工衛星や無人島、そして人体に埋め込む人工臓器には極めて有効である。

2018 © Osaka University Kazuo Kawasaki Progressive Inclusive Design Laboratory

Access to PiD >>